医療脱毛のメリットは

医療脱毛(レーザー)は、黒色にだけ吸収される波長の光を照射することで、毛根部の黒い色素(メラニン)に光が吸収され、そこで熱のエネルギーに変換されます。
その熱のエネルギーが毛根周囲に存在する毛を発生させるもとになっている組織(毛乳頭や毛包幹細胞)を破壊することで、脱毛効果が得られるというものです。
また、優れた冷却システムにより表皮のダメージが極めて少なく、安心・安全に脱毛することができます。
 従来、主流であった電気針脱毛との一番の違いは、短時間で脱毛が行えるという点です。
電気脱毛は針を使って1本1本抜いていくので、大変な時間が必要でした。
医療脱毛(レーザー)は一度に何本もの毛を処理することができ、処理時間も早いので、ワキの下だけであれば数分で脱毛が可能になります。
 針脱毛に比べ痛みも格段に軽く、ほとんどの場合、麻酔なしで行うことができる程度の痛みです。
敏感肌・アレルギー肌の方にもやさしい安全脱毛です。
また、脱毛効果以外にも、レーザーの熱で引き起こされた真皮層内の軽い炎症によって、繊維芽細胞が活性化し、コラーゲン産生が促進されます。
その結果、肌の内側からキメやハリを改善していきます。
アリシアクリニック口コミは?予約こちら【VIO脱毛料金は?】